FC2ブログ
2014.04.17 食養生のお話
 本日は中医学的食養生についてのお話を…



[1]五臓




自分の体と自然を愛する気持ちで、煮物や和食を中心に
「腹八分目」

(消化吸収しやすく、脾胃の気をたすける)

季節の旬の野菜、特に葉っぱの野菜を、火を通してたっぷり
食べる

例:チンゲン菜、小松菜、白菜、キャベツなど

色々な種類でバランスのよい食事を摂るのが大事
(脾胃の気をたすける)

適度に汗をかく
(老廃物を排泄し、新陳代謝を良くし、身体の生気が強くなる)

やさしい日光を適切に浴びる
(朝日や木漏れ日など、骨や気血の流れが良くなる)

生活のリズムを守る。特に睡眠や食事のリズムなど
(自然治癒力が高まる)

水や緑茶、紅茶を飲む
(消化吸収を良くし、身体の毒を消す)



食養生


また 上の五行の表に、それぞれ“味”が書いてありますが、
『五味(ごみ)と言ってそれぞれに作用が違います。



●体の出口の穴を引き締める(収斂作用)
●汗や尿の出すぎを防ぎ、エネルギーの放出を防ぐ



●頭にのぼった熱を抑えて、沈静させる
●余分な水分を出して乾燥させる



●滋養の働き
●疲労回復
●痛みを緩和する
●精神の緊張をやわらげる



●発汗作用
●体にこもった熱を出す
●停滞したエネルギーをめぐらせる
●血流を良くする


(しおからい)
●利尿作用
●しこりを軟化させる
●はれを抑える



なんとなくイメージをつかんでおくだけで、体調に合わせた
食材選び、調理法などに活用できて便利ですよね






食養生とは・・・
「食をもって生命、命を養う方法」



イスクラパンダ 食はいのち






くわしくは おくすりやさん各店まで





イスクラパンダ
イスクラ産業株式会社の漢方薬体験談はこちら→漢方体験.com

パンダ漢方

http://www.okusuriyasan.com
http://www.dena-ec.com/user/4851808
http://i.dena-ec.com/user/4851808
http://m.aumall.jp/user/4851808
http://aumall.jp/user/4851808


Secret

TrackBackURL
→http://kusuri83.blog41.fc2.com/tb.php/957-a9be034b